MINUTE関数 ~時刻から分を求める~

関数解説:鈴木 ひろえ

構文:

=MINUTE(シリアル値)

※ シリアル値:半角の二重引用符 (“) で囲んだ文字列 (“6:00 PM” など)、小数 (6:00 PM を表す 0.75)、または他の数式や関数の結果 (TIMEVALUE(“6:00 PM”) など) を指定します

使用例:

【例1】時刻から分だけを求める

Before / After イメージ

セルB1の「時刻」から、セルB3に「分」だけを求めます。

ステップ

1.「分」を求める、セルB1を指定する

【例2】数値から分だけを求める

Before / After イメージ

セルB1の数値から、セルB3に「時間」だけを求めます。

ステップ

1.「分」を求める、セルB1を指定する(24時間の78.125%が返される)

参照